フランスのお土産で子供向けの軽い物や小さいものを買ったよ(雑貨編)

By | 2014年9月10日

お土産というとついついお菓子を連想してしまうのですが、組み合わせや年齢、お付き合いの度合いにあわせて雑貨のお土産もおすすめですよ。

実際にフランスで購入したものとフランスから送ってもらったもの等ミックスしていますが、写真で紹介します!

 

フランスのお土産で子供向けにもなる軽い物

フランスではスーパーや雑貨店などでペーパーナプキンがたくさん店頭に並んでいます。
イースターやクリスマスなどイベントなどがあると特にいつもより多くのペーパーナプキンが見られます。

下の写真では、ペーパーナフキンと紙皿を集めてみました。
去年はサッカーのワールドカップがあったので数か国のサッカーデザインもありました。子どものお友達用にワールドカップとディズニー、ニコロデオン(nickelodeon)のドーラ(DORA)やオリジナルキャラクターとちょっとクラシカルなデザインにお洒落なデザインや季節を感じるようなペーパーナフキンなど本当にたくさんのデザインがあって選ぶのに迷ってしまいました。

 

 

軽くてかさばらないし、壊れる心配がない!
スーツケースにうまく入れればお土産兼クッション材にもなりますよ。
小さな雑貨やお菓子と組み合わせてプレゼントすれば立派なお土産です。

 

 

 

 

 

 

 

フランスのお土産で子供向けに文房具、おもちゃなど雑貨

子ども達には可愛らしい文房具や食べるだけではなく使えるものも喜ばれそう。
消しゴムにシール・ファンルーム(レインボールーム)・ノートや手帳・チャームなど。
写真の紹介では女の子向けが多く申し訳ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーマーケットだけではなく、マルシェによっては子ども向け商品も売っています。

帽子やタオルなどの生活雑貨も売っていますよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 

フランスのお土産でちょっと年齢が上の子供向け

お友達の好みやセンスが分かればフランスならではのものもプレゼントできます。
写真で紹介しているモンサンミッシェルのスタンドに使われている石は、フランスの一部の家屋の屋根にも使われている石です。

 

 

なかなか同じお店で探すのは難しいかもしれませんが、同じ石でフォトフレームも作られていて販売されています。

飾るものが好きな子どもであれば、ちょっと歴史や意味のある素材が使われた雑貨も喜ばれますね。

また、美容に興味を持っている年頃なら、マルセイユ石けんをはじめとした洗面雑貨なども喜ばれると思いますし、本を読むのが好きなら栞、吹奏楽などの経験があるなら笛など生活に密着・趣味に特化したものも喜ばれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

今回の旅行で、もし買ってこられたらということで、お友達にお土産のリクエストを聞き、「フランスのエコバッグが欲しい」と返事がありました。

せっかくならリクエストしたものを、と意識して探したのですがフランスはまとめ買いが多いことも有り、見た目などの可愛らしさより実用的なエコバッグがとても多かっったことにびっくりしました。

でもこの旅行の後で、Monoprix(モノプリ)のエコバッグのことを知り、旅行前に知っていたらなぁとちょっと残念でした・・・。

 

 

他にも子ども達の部活や興味あることからお土産を探せるならお土産のバリエーションや機会も広がって良いですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。