空港のプレイルーム(キッズパーク)を上手に利用しよう(出国)

By | 2014年5月5日

子どもが1歳の時に1人でフランスへ連れて行く機会がありました。
フランス直行便でした。
子どもは1歳ですがもう2歳まで半年をきっていたんですね。

機内では、壁にベビーバシネット(ベビー用ベッド)が前方に設置されている席を私の分だけ予約。

ベビーバシネットも『体重12kg以上、生後6カ月以上はサイズ的に適さない場合がある』とあるが幸いうちの子、体が小さかったのでOKでした。
ただ、当時の記憶を思い返してもあまり使っていた覚えがない~。
たくさん抱っこしていたような気がします・・・(^-^;
ぐずっていたわけではなかったんです。
理由は手間だったのか邪魔だったのかちょうど寝る時間だから頑張っちゃおうかな、だったのかよく覚えていません・・・。

飛行機に乗っている時間が半端ではないので、とにかく疲れて寝ていただこう~作戦決行のため、免税店へ寄るなどはせず搭乗前にプレイルームでゆっくり遊びました。
2004narita

スポンサードリンク

疲れるだけでなく『遊んだ~o(*^▽^*)o♪』という気持ちから機内ではママのおひざで過ごすという流れにもっていきました。
狭いスペースで子どもを連れ、食事をさせながら自分も食べてと(ベビーミールやキッズミールが先に配膳されます)落ち着きませんが、幸いぐずることもなく渡仏することができました!

現在は、第1ターミナル:中央3F(出国手続き後エリア)にプレイルームとキッズルームが、第2ターミナル:国内線2F(出発手続き後エリア)・サテライト3F(出国手続き後エリア)にキッズルームがそれぞれありますので体を動かすのにはもってこいですよ。
ベンチクッションで囲まれていて、ブロック(ウレタン製)などの遊具などがありますが、スタッフはいませんので保護者の方が付き添って安全に利用してくださいね。

a0001_007367
写真は成田第1ターミナルのキッズパークです。
プレイルームではありません。
設置場所によってスペースや設置物(ベビーベッドや授乳施設など)が違うので、空港利用前に公式サイトで確認してくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。